2006年03月26日

ナルニア国物語

ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女 を見て来ました・・・。

話題の映画だから、あいき。師匠がナルニア。教授がまいた罠だった件。と言ってたのが気になったから、・・・全然関係なくて、割引券の有効期限が迫ってて、たまたまやってたのが、ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
まぁ、歳の離れた弟3人と見ましたです・・・。
1号(4月から小5)は、途中で飽きちゃいましたネ・・・精神的に幼いのか・・・ギャグが散りばめられていないとダメみたいですネ。
3号(4月から年長)も長い時間はもたないみたいで・・・「トイレに行きたい」といって途中退出した後、場内へ引き戻すのに一苦労。その後も、「今、何時?」「今、何時?」と終わる時間ばかりが気になる、気になる。
この二人に2時間半近い本作は、向いていなかったと。

2号(4月から小3)だけは、面白かったと言ってました。“あ〜こいつは感受性豊かな奴だなぁ”なんて思っていたら・・・「ビーバー夫妻が面白かった。毛づくろいなんかやめろよ〜おまえはそんなことしなくても美しいんだからさ〜とか。」だって。それじゃ、チャングムの誓いで、カン・ドック夫妻の掛け合いが好きって言ってるウチのカミさんと同レベル。本編に関係ないトコが面白いってどういうコト??

ちなみに、私は聖書の世界が下敷きとなった精神世界のお話ながらも押し付けがましさの感じられない展開にディズニーの制作力を感じてしまいました。
まぁ、子供向けとなめて見てましたが、映像の世界に引き込まれましたね。1号3号が少し邪魔でしたけど。
ただ、後からアメリカの価値観を人の心に残すような怖さも感じました。

あ、でも一番心に残っているのは、大地真央が声の吹替をしていた白い魔女・・・日本の女優の誰かに似ているなぁってこと。馬渕晴子かなぁ??

・・・2号と同レベルでした orz




あいき 総合研究所 あいき 総合研究所 あいき 総合研究所
あいき 総合研究所 あいき 総合研究所 あいき 総合研究所
あいき 総合研究所 あいき 総合研究所 あいき 総合研究所
あいき 総合研究所 あいき 総合研究所

テクノラティプロフィール   
ウクレレ v7ndotcom elursrebmem
あいき。
あいき あいき あいき
スゴセオ 子供チョップ セオドル アイキンマン アイアイキ〜ン
posted by GYP at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15522937

この記事へのトラックバック
GYP総合研究所 carcasherdotcom seocontest
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。